お電話 メール MAIL 公式サイト 公式サイト

飲食店ちょい足しコラム
飲食店の開業支援・経営支援に特化した
みやじま税理士事務所がお届けする
飲食店の開業・経営にちょっとだけ役に立つコラム

選んで使うキャッシュレス還元、マイナポイント事業

2020年6月をもってそれまで行われていたキャッシュレス還元事業が終了しましたが、2020年9月から新たな事業がスタートします。








新しい事業の名称は、マイナンバーカードを使った「マイナポイント事業」と言います。








今回は「マイナポイント事業」についてのお話です。

まずはマイナンバーカードを作る!

この「マイナポイント事業」は、6月まで行われていたキャッシュレス還元事業とは異なり、ポイント還元を受けようとする人が、あらかじめ一定の手続きをしておかなければなりません。










具体的には、


・マイナンバーカードを作る


・マイナンバーカードを使ってマイナポイントを予約


・決済方法をひとつだけ選んで申し込み



という3ステップが必要です。











最初のステップとして、マイナンバーカードの申し込みをしなければなりません。









申請の方法は下記の政府広報オンラインに書いてありますのでご参照ください。

政府広報オンライン マイナンバーカードのつくりかた

マイナンバーカードを作ったら、決済方法をひとつだけ選ぶ!

マイナンバーカードを作ったら、一定の手続きによりマイナポイントを予約して決済方法をひとつだけ選びます。




マイナポイントの予約・申込方法






ここが前回のキャッシュレス還元事業との大きな違いです。













あらかじめ選んだ決済方法でしか還元を受けることができない仕組みになっています。









対象となっている決済方法は、電子マネー、QRコード決済、クレジットカードなど幅広い決済方法が対象となっています。










自分が普段からよく使う決済方法を選ぶ、キャンペーンを行っており還元額の上乗せがある決済方法を選ぶ、などなど好みに合わせて選ぶことができます。


対象期間は2020年9月~2021年3月まで!

マイナポイントの予約は2020年7月からすることができますが、対象となる利用期間は2020年9月~2021年3月までの期間となっています。









還元率は25%、上限は5,000円です。










事前に登録が必要、あらかじめ決済方法を選ぶ、ということを把握していない消費者からの店頭での質問が予想されます。










質問に答えられるようになるメリットもあり、自分にもお得な制度なので、チャレンジしてみるのもよいのではないかと思います。


※コラムの内容に関するお電話・メールでの問い合わせは受け付けておりませんのでご了承ください

無料(初回)相談受付中!

011-838-7715

受付 9:00〜18:00 土日祝対応可
みやじま税理士事務所公式サイトは こちら

お問い合わせフォーム

前の記事へ 次の記事へ